読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

枯れ専独女と愉快な男たち

餅村もち子が出会った愉快な男性たちについてのあれこれ

初めましてのご挨拶。

はじめに

初めまして、餅村もち子と申します。

詳細を述べるのは身の危険を感じるので、簡単に自己紹介や今後の方針などを少し・・・

 

現在20代後半、限りなく東京に近い埼玉県に在住しております。

生まれ育った家庭が、学校の言うことは絶対!ゲームセンター禁止!定期試験前は学校以外外出禁止!化粧禁止!ハイヒール禁止!(成人しても)門限は20時!という「戦時中か!」と兎に角ツッコミを入れたくなるくらいに厳しい環境だったことや、自分自身枯れ専という性癖を抱えていたこともあり、人に語って聞かせられるような青春時代の甘酸っぱい恋の思い出などある訳がなく・・・

 

ですが、そんな厳しい環境下でも「社会人になったら一人暮らしするぞヒャッホー!」などと夢に見ていたこともありました。

しかし、社会人当初は安月給で手当ても賞与も何もなく、見事に社会的弱者となってしまったために実家暮らしを余儀なくされることになります。

ですが幸運なことに、私が就いた仕事は終電、泊まり込み、休日出勤上等!というものだったため、仕事じゃなくても「仕事!」といえば夜遊びが出来るようになったのが最高の極みでありました。

 

・・・はい。

皆さんは学生時代ろくに遊ばず陽の光だけを浴びて生きてきた人間が、社会に出て突如お金と自由を手に入れたらどうなると思われますか?

おそらく皆さんが想像している通りだと思います。

 

このブログは、そんな厳しい環境で生きてきた私が社会人となり自由とお金を手にし、行動の幅が広がったことで出会った何とも不思議で理解しがたい男性との出会いや、恋模様、そして彼らの生態、特徴をまとめていく場所にできたらと思っております。

 

ブログサービスなど、10代の頃に好きだったバンドのライブの記録をまとめるのに使っていた以来なので不手際があるかもしれませんがお手柔らかにお願いします。

 

飽きっぽいのでいつまで続くかは謎ですが、マイペースにやってまいります。

 

では、本日はこの辺で。

 

 

f:id:mensguide_mochi:20170205220747p:plain